胃もたれ

  • みぞおちのあたりが痛い
  • 吐き気やげっぷがでる
  • 食欲がない
  • ものを食べるとすぐに満腹になる
  • 胃がむかつく

胃もたれとは

胃もたれ・胸やけとは胃の働きが悪くなることで食べ物をうまく消化できなかったり、消化したものを十二指腸へうまく送れずに起こる胃のむかつきや吐き気などの症状のことを言います。

 

一般的に胃もたれが起きると市販のお薬服用される方が多いみたいですがお薬にはメリットもありますが、デメリットもあります。しかし当院で行う自律神経調節治療にはデメリットはありません。

 

胃の不調は腰に関連痛として痛みや重だるさが出る場合がありこの症状はマッサージや整体などで一次的に改善することは可能ですが、また食事などで胃に負荷がかかればすぐに症状が出てきてしまいます。

胃もたれの原因は

過度のストレスによる自律神経の乱れによる胃酸の分泌低下に伴い発症する消化不良で胃に長時間食物が滞在することで胸やけが起こり、その内容物を十二指腸へ送るための胃の蠕動運動の低下で胃もたれの症状が発症します。

特に胃はストレスに影響されやすい臓器で交感神経が優位になっている場合は胃の周囲の血管を収縮さしてしまい血流の悪さから胃の蠕動運動・胃酸分泌が低下します。

それ以外では胃潰瘍・十二指腸潰瘍・虫垂炎・胃癌などの疾患から起こるのものもあります。

なので長期間続く胃の痛みは一度お医者さんに相談してみるのもいいでしょう。

胃もたれの治療は

この自律神経調節治療では自律神経・全身の気の流れを整えることでの根本治療になります。なので忘年会・新年会・結婚式などの食事会で毎回次の日は胃もたれ・胸やけがでてしまいお困りの方そのストレスがなくなります。それ以外でもついつい食べ過ぎてしまう方やアルコールが好きな方には効果的な治療です。

胃もたれ・胸やけの症状をなくすためには3日以内の治療を1か月計12回の治療が必要になります。

http://frontier-seikotsuin-g.com/hari/