手足のしびれ

  • 寝る前など安静にするとしびれを感じる
  • 常に手または足がしびれる
  • 冬になるとしびれが出る
  • 疲労がたまるとしびれが出る
  • 指先だけ感覚が鈍い感じがする

「手足のしびれ」とは?

手足がしびれる原因は様々あります。神経は脊椎と呼ばれるいわゆる背骨から全身に出ています。その神経が何らかの原因で圧迫を受けるとそこから先がしびれることがあります。また、脳や脊髄に異常があるとしびれることがあります。今回は前者の圧迫を受けてのしびれを対象にします。

まず、脊椎から出ている神経がその出口で狭窄されている場合と、神経はそこからたくさん枝分かれを繰り返し、筋肉の中や下を通って手足にまで張り巡らされているのですがそのどこかで筋肉の緊張(硬くなった状態)により圧迫されてしまう場合があります。

手のしびれ・ふるえのイラスト

圧迫されたまま放っておくと、知覚異常だけでなく筋肉がやせ細ってしまったり、うまく手足を動かせなくなってしまったりします。

 

神経は奥深い筋肉の中や下を張り巡っているので表面をマッサージするだけではなかなか圧迫された筋肉にアプローチできず、しびれを取り除くことはできません。

「手足のしびれ」の本当の原因は?あなたの身体の状態は大丈夫?

手足がしびれてしまう原因はさきほども述べたように神経が筋肉により圧迫されてしまうことです。

なぜ、圧迫されてしまうかと言えば、長時間同じ姿勢を取り続けたり同一作業を繰り返したりすると筋肉が低酸素、低栄養、低血流状態になりその結果、筋肉自体が硬くなってしまいます。

 

硬くなってしまうと筋肉内で硬結と呼ばれるコリコリとしたシコリみたいなものができます。その状態を放っておくと神経が圧迫されてしまい「しびれ」という症状が出ます。

鍼灸治療がその症状改善に効果的な理由

大阪市大正区・西区南堀江・吹田市のフロンティア整骨院・鍼灸院グループは「手足のしびれ症状」に対してどこの部分で圧迫や狭窄されているのかをしっかりと見極めた上で、整体術にて筋肉や関節に柔軟性を出し鍼灸治療で奥深い筋肉に対してアプローチをすることで早期にしびれを取り除くようにしていきます。