ふくらはぎオイルマッサージ

  • 足が浮腫む(むくむ)
  • 手や足が冷える
  • 足がだるい
  • デスクワークでずっと同じ姿勢が続く
  • いつもよりも長時間歩いた(走った)

「ふくらはぎ」の役割

「ふくらはぎ」はよく「第2の心臓」と呼ばれ、人間の体の中でも非常に重要な部分でもあります。なぜ、第2の心臓と呼ばれるのか?

心臓はドクドク鼓動を打っており、ポンプ作用で血液を全身に行き渡らせています。動脈の中を酸素を多く含んだ血液が全身に運ばれるのですが、足先や指先に行ったあとまた心臓へと戻す必要があります。

その心臓へ戻す機能の役目を果たすのが筋肉になります。特に足のふくらはぎの筋肉はその役割が非常に大きいとされています。筋ポンプ作用と呼ばれ足の血流を心臓へと戻しています。筋力が弱くなったり疲労が溜まったりすると「むくみ」や「冷え」などが出てきやすくなります。

オイルマッサージ