肉離れ

  • 走っている時に足に痛みが走った
  • 痛みが出てから歩くのも痛い
  • 筋肉を伸ばす(ストレッチ)と痛みが強い
  • 肉離れをよく再発する
  • 痛みが出てから思うように動かない

肉離れとは

肉離れとは、スポーツや日常生活の中などで急な動きによって起こった、筋肉の一部分が切れた状態を言い、正式な名前は「筋挫傷(きんざしょう)」と呼びます。

肉離れは、筋肉の強い収縮とともに、逆に強く引き伸ばされるような方向に力が加わったときに起こりやすいといわれており、急なダッシュやストップ動作、ジャンプから着地などのタイミングで多発します。

筋肉の疲労の蓄積、筋肉の柔軟性の低下や加齢、ウォーミングアップ不足などは肉離れを引き起こす要因となります。

あなたの体の状態は大丈夫?

肉離れを起こす要因は様々ありますが多くは

  • 筋肉の疲労の蓄積
  • 筋肉の柔軟性の低下
  • 運動不足の状態で急激な動きをした際

で痛めやすく、それ以外では運動を継続してされている方では調子のいい日に痛めてしまう場合もあります。

さらに運動前のウォーミングアップ運動後のクールダウンをしっかりとできていない場合などは運動中の負傷リスクも高まり、運動後の些細な動きで痛めてしまう原因となります。

肉離れをされる方の多くはお体から出ているサインを見逃してしまっているかもしれません。こむら返りが増えたり、足の張り、疲労感を感じていたりするなどそのサインの中に隠れ肉離れがあるかもしれません。

気になる症状がある方は大阪市大正区、大阪市西区、吹田市にあるフロンティア整骨院・鍼灸院グループにお越しください。

フロンティア整骨院・鍼灸院での施術

肉離れは、処置が遅くなると『瘢痕化』といい痛みが長期化する原因となり、それによりコンパートメント(筋肉の内圧が上がる)などに繋がります。

しかし、受傷後早期の処置を行うと改善が早いので、痛めた時はお早めにフロンティア整骨院・鍼灸院グループへお越しください!

フロンティア整骨院・鍼灸院グループでの肉離れの施術
炎症期

『アイシング』 『テーピング』 『包帯圧迫固定』

回復期
  • 『ハイボルテージ電気』
  • 『鍼』
  • 『手技』
硬縮期
  • 『整体』
  • 『ストレッチ』

などを行います。

 

※状態により施術方法は異なります。