足のダルさ・むくみ

  • デスクワークが多い
  • 長時間歩くことが多い
  • 座りっぱなしの作業が多い
  • 立ちっぱなしの作業が多い
  • 足元がよく冷える

「ふくらはぎ」は第2の心臓!

足がだるくなったり浮腫(むく)んだりする原因はいくつかありますが、その一つに血流低下によるだるさ、浮腫みがあります。人体にはたくさんの血管が走行しています。心臓より押し出された血液が、体中をめぐって再度心臓へ帰ってきます。身体全体へ押し出すのは心臓のドックンとなる拍動が担います。逆に心臓へ戻る働きをするのがふくらはぎをはじめとする全身の筋肉なのです!

特に足元から血液を心臓へ返すときには「ふくらはぎ」が凄く大事になってきます。
よく「ふくらはぎ」は第2の心臓と呼ばれます。
それは、筋肉のポンプ作用といい筋肉の収縮によって血液を循環させる一種の「ポンプ」のような働きがある為です。

 

あなたの体の状態は大丈夫ですか?

「座りっぱなし」が続いたり、「立ちっぱなし」が続いたりデスクワークなどの作業が多い方はふくらはぎや太ももの筋肉の張力が常に一定で収縮があまり行われず、筋肉の張力が常に一定である為、筋ポンプ作用に支障をきたし、血液循環が悪くなってしまいます。
その結果、「足のむくみ」や「足のだるさ」につながります。

「足のむくみ」や「足のだるさ」をそのまま放置していると最終的には身体全体の血流も悪くなってしまい、「肩こり」や「腰痛」、「全身の疲労感、倦怠感」などを助長する原因になったりすることもあります。

 

フロンティア整骨院グループの足のダルさに対する施術

オイルマッサージ

大阪市大正区、大阪市西区南堀江、吹田市にあるフロンティア整骨院・鍼灸院グループでは「足のだるさ」や「足のむくみ」などに対してはビタミンや疲労物質分解成分を含むオイルを使用し、オイルマッサージを行います。
第2の心臓である「ふくらはぎ」の血流、筋ポンプ作用を活性させます。

 

鍼灸施術

全身症状(倦怠感や疲労、自律神経トラブル)がある場合には鍼灸施術を行い全身を改善していく施術もございます。

 

整体

フロンティア整骨院の整体は1人1人に合った整体をしますので、痛みや症状が出ている場所を含め、周りの関節の動きや筋肉の緊張を取り除き、日常生活をより快適に過ごして頂けるように施術致します。

 

空気圧治療

病院でも使われている空気圧を利用した機器も取り揃えております。
ブーツみたいに袋状になった長靴タイプのものを履き、そこにエア(空気)をため込みます。そして一気にエアが抜け、圧力が逃がされます。それを繰り返し行う事でふくらはぎの筋ポンプ運動を活発化し、ふくらはぎのむくみやダルさを軽くしていきます。